アクアセレクトのランニングコスト

MENU

アクアセレクトは天然水としては最高のランニングコスト!

〜月3本目から値下げ!

 

ウォーターサーバーのランニングコストは、
水代が大きなウェートを占めます。

 

水代は天然水とRO水で大きく違い、
天然水の方が、どうしても割高になります。

 

そんな中で健闘しているのが、
大台ケ原の宮川の天然水・アクアセレクトです。

 

12リットルボトル1,400円は、
天然水としてはかなりお求めやすい値段です。

 

毎月2本注文で、
追加注文の3本目からは
200円ずつ値段が下がる嬉しい設定です。

 

サーバーレンタル代月500円、
年1回のメンテナンス3,000円、
と有料ですが低価格で、

 

トータルのランニングコストでは、
さほどの上乗せ感はありません。

 

アクアセレクトの月々のランニングコストを出すと…。
月2本注文として、水代2,800円、
レンタル代500円、電気代1,000円、
メンテナンスの月割り250円で、計4,550円。

 

天然水ウォーターサーバーの
ランニングコストとしては、
かなりお得と言えると思います。

 

アクアセレクトは、それ以外にも、
水の生産地へのツアーなど顧客向けの企画があります。